即日融資にぴったりのカードローンを紹介!

 

即日融資にはどこのカードローンがおすすめなのでしょうか?

 

スマホからネットで当日にすぐお金を借りられる
無利息期間などがあり、低金利でキャッシングが可能

 

これらの特徴を併せ持つカードローンが、即日融資におすすめだといえますね。

 

今の時代、大手の消費者金融を中心に、ネット申し込みなら24時間、即日融資に対応している
カードローンも珍しくありません。さらに、これらの消費者金融では、初回限定で一定期間無利息の
キャッシングサービスを行っているところもあります。

 

さらに、カードローンといえども、ネットから手続きがすべて完了する、カードレスでキャッシングができる
金融機関も登場しました。カードレスなら、お金を借りるのが便利になるだけでなく、家族に内緒で
キャッシングをすることも可能ですね。

 

ですから、このサイトでは、即日融資をしたいあなたにぴったりの、おすすめのカードローンを紹介していきますね!

 

即日融資のカードローンのランキングでおすすめをチェック!

 

あなたが即日融資をするときに便利な、カードローンの一覧表を作ってみました。
ランキング形式で、金利や即日融資の条件などがチェックできるので、オススメが一目でわかります。

 

 

金融機関名 金利 即日融資の条件・キャンペーンなど
プロミスのカードローン 4.5-17.8% 最短30分で審査完了、即日融資可能(初回限定30日間無利息)。条件を満たせば、10秒でネットから即日振込完了の瞬フリあり
モビットのカードローン 3.0-18.0% 三井住友銀行の口座がある、14:00までに申し込むなどの条件を満たせば、職場への電話連絡なし、最短30分で即日融資、口座振り込みが完了
じぶん銀行カードローン 2.1-17.4% auユーザーは最大金利0.5%優遇で最短融資可能。専業主婦も借り入れ可能
アコム 3.0-18.0% 初回限定で無利息期間あり。最短即日融資可能
アイフル 4.5-18.0% 最短30分で審査、即日融資が可能(初回限定で一定期間無利息)。カードの受け取りを無人契約機に指定できるので内緒でキャッシングできる
新生銀行カードローン レイク

4.500% 〜 18.000%

平日14時までに手続きが完了すれば、最短で即日融資&振込が可能
無利息期間あり(5万円まで最大半年)

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック 1.800% 〜 14.600% 最短即日融資も可能
オリックス銀行カードローン 1.7%-17.8% 即日融資も可能・主婦も借り入れ可能
三井住友銀行カードローン 4.0-14.5% 最短審査30分で即日融資が可能!
みずほ銀行カードローン 3.0%-7.0% 来店・郵送不要で最短即日融資可能!住宅ローンがある人は金利優遇
ジャパンネット銀行 ネットキャッシング 2.500% 〜 18.000% ジャパンネット銀行の口座があれば最短60分で即日融資・無利息期間あり
横浜銀行カードローン 1.900% 〜 14.600% (神奈川県・東京都にお住まいの方のみ)横浜銀行に口座があればweb完結で最短融資可能
ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>

4.300% 〜 14.800%

来店・郵送不要で最短即日融資が可能(東京都・千葉県にお住まいの方のみ)

常陽銀行カードローン<キャッシュピット> 2.500% 〜 14.800% 最短60分で即日融資可能

 

即日融資のカードローンでキャッシングする手順

 

即日融資ができるカードローンに申し込んで、実際にお金を借りるための手順に
ついて説明します。手順といっても、スマホから申し込むだけなので、誰でも簡単に
審査を受けることができます。ただ、初めての方やスマホの操作がなれていない方は、
入力ミスなどをしないように注意してください。ミスがあると、最初からやり直しになってしまうので、
ゆっくりと操作することを心がけましょう。

 

即日融資の手順@スマホで仮審査に申請

 

まずは、あなたがキャッシングしたいカードローンのサイトから、仮審査に申し込みます。
これは、個人情報を入力するだけなので、楽天などで買い物をしたことがある人にとっては
説明することもないと思います。個人情報を入力し、登録フォームを送信すれば仮審査が
始まります。

 

即日融資の手順A本人確認の電話

 

仮審査に登録すると、あなたが連絡先に指定した電話番号に、金融機関から
電話がかかってきます。ここで注意しておくことは、家族に内緒でキャッシングしたければ、
連絡先はあなたの携帯電話の番号にしておきましょう。

 

本人確認で、あなたが本人であることを証明できれば、いよいよ本審査が始まります。

 

即日融資の手順B本審査

 

即日融資のカードローンを発行する際の最大の関門が、本審査です。
本審査のための書類を提出する必要がありますが、ネット申し込みなら、
書類をスマホのカメラで撮影して、送信するだけです。消費者金融の場合、
低額の融資(数十万円まで)ならば、免許証だけ送信すればいいことが多いので、
とても簡単ですね。

 

書類を送付すると、あなたの個人情報と、個人信用情報をもとに審査が行われます。

 

個人信用情報とは、あなたの金融機関からの借入や返済などを全て記録したデータです。
もし過去に携帯電話料金や、クレジットカードの支払いに滞納や遅延などがあると、
審査に落ちる場合があります。しかし、これらの金融事故がなく、アルバイトでもいいので、
ちゃんとした収入がありさえすれば、まず審査に落ちることはありません。

 

即日融資の手順C即日融資完了

 

本審査が終われば、カードが発行され、あなたはめでたく即日融資でキャッシングが可能になります。
しかし、ここで注意しなければならないのが、即日融資にはタイムリミットがあるということです。

 

即日融資には2つのパターンがあります。一つは振込融資といって、金融機関があなたの口座に
直接お金を振り込んでくれる方法です。これが一般的な即日融資のイメージですね。
この振込融資は、金融機関の人に振り込んでもらう必要があるため、タイムリミットが早いです。
一番遅くまで対応が可能な大手の消費者金融でも、当日の14:00前後であることが多いので、
早めに申し込みを終わらせましょう。

 

2つ目のパターンは、カードだけを発行してもらい、あなた自身でATMなどからお金をおろしに行くパターンです。
このやり方ならば、大手消費者金融の場合ですと、21:00ぐらいまで対応しています。

 

いずれにせよ、即日融資のカードローンを申し込む際に、期限ぎりぎりなのはやめたほうがいいです。
慌てて申し込むと記入漏れなどのミスが多くなり、結局リミットに間に合わなくなることがあるからです。
ですから、可能な限り早めにカードローンの申し込み手続きを済ませ、余裕を持って即日融資される
ことをおすすめします!

 

即日融資&振り込みが10秒で完了する「瞬フリ」とは?

 

即日融資にはタイムリミットがあると、さっき書きましたが、実は一つだけ、24時間即日融資が可能なサービスがあります。プロミスの「瞬フリ」というサービスを使えば、ネットからキャッシングを申し込んで、最短10秒であなたの口座への振り込みが完了します。さらに、手続きは全てネットから完了するので、カードなども全く必要ありません。
「瞬フリ」はプロミスが行っているサービスですが、他の消費者金融では、残念ながら、同じようなサービスは行われていません。ですから、24時間対応のキャッシングで即日融資したいのなら、是非プロミスのカードローンに申し込まれることをおすすめします。※三井住友銀行の口座を持っていることが条件です。

 

即日融資の口コミ

 

即日融資でキャッシングできた人の喜びの口コミ体験談です。

 

即日融資の口コミ@これでアイドルのコンサートにいける!・・・小林さん・47歳

 

私はアイドルのおっかけをしています。今一番はまっているのは、「恵比寿★マスカッツ」という
アイドルグループです。私はすべての全国ツアーにも参加していましたし、CDも何十枚も購入しています。
もちろんメンバーのDVDも、無料動画で見るのではなく、全部買っています。ですが、最近、仕事をリストラされてしまい、収入が大きく下がってしまいました。これではマスカッツの全国ツアーに全部参加することができません。
貯金を全部使い果たしても、まだお金が足りませんでした。
すべて夜行バスで移動するにしても、何十万円というお金がかかります。
ですから、私は即決でキャッシングすることにしました。でも、実はまだお金が少し足りなかったのです。
それに気づいたのは、札幌ライブのちょうど一日前でした。こんな短時間にお金を用意するのは無理かも・・・

 

ダメもとで「プロミス」のサイトを見ると、なんと即日融資ができるではありませんか!
しかも、私は三井住友銀行の口座を持っていたので、「瞬フリ」が可能でした。
私の口座には文字通り10秒でお金が振り込まれ、コンサートに参加することができました。

 

即日融資のおかげでリーダーや推しメンの湊とも握手できて、本当に幸せでした!